ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「ひまつぶクエスト+」プレイ中

製作者さまサイト:
DOTOT

f:id:ichizm:20170804141006j:plain

ひま……つぶ……

(無印からの改善点で一番良いのはお金の取りこぼしがなくなったことですかね。ダーッと走ると無印はお金が取れませんでしたからね、地味にありがたいです。ペットがずっと一緒なのも嬉しいです。無印は期間限定でしたから。あといまのところどのくらいで終わるのか見当がつかないです。魔王とかメカ魔王はもう倒したのですが。最高到達点がドクロまみれなので突破すべくレベル上げ中です)

(最新作はちょっと合いませんでした)

「リバーシクエスト」続報期待

製作者さまサイト(特になにもない):
Yokogosystems

わたしがとても楽しんだリバーシエスト、PCからは非公開になっているのですがDL済みアプリからは見ることが出来るので、そこからはいつでもDL出来る状態です。但し新しくプレイすることは不可能という。わたしはこのゲーム、データが消えたけれど二度ほどプレイしていまして、最終チャプターが追加される前に辞めてしまったので新たにプレイを、と思ってはいたのですがとても残念な思いです。

ご紹介致しますと、このゲームはリバーシゲーム。取った取られたの白黒駒勝負。駒にはフィギュアを使い、挟むことで勝利へと近づくといった点は従来のリバーシと同じですがこのゲームが違うところはMPやコストが存在するところ。

挟んだところで単純に相手のHPにダメージを与えるもの、HPを回復するもの、MPを溜めて魔法を撃てるもの、フィールド上の対象物に特定の効果を与えるものと多種多彩なフィギュアを組み込みながらプレイをしていきます。そして壁を作るのはコスト! コストの所為でただ単純に強力なパーティを組むという事が出来ず、高コストのものを組み込めばコスト制限によってユニット数は少なくなり、結果的にジリ貧で負けるなんてことも多々。弱いユニットを入れるのも大切という戦略ゲームなのですね。この辺はとても巧いなあと感心してしまいました。

ちなみにアップデートが進むに連れお宝収集便利化やオンライン機能も追加されたのですがわたしがプレイしていた頃にはあまりお世話にはなりませんでした。というよりお宝収集便利化の機能がプラスされた時点で当時のチャプターの宝は取り尽くしていたのですよね。敵は分岐だったのです。

さてそんな超絶オススメゲームが非公開になってしまった今、何故プレイ感想を述べるのかと言いますと、どうやら2017年5月14日秋葉原UDXにて開催された「TOKYO INDIE FEST 2017」というイベントにて「リバーシエスト2」の展示があったそうです。今冬配信予定だとか。楽しみですね!

www.gamespark.jp

さて

オススメ、パズル系アプリ

……と思って幾つかレビューまとめて書こうと思ったんですが!
かなりの確率でストアから消えていました! なんだと!

というわけで思い出を頼りに書いても既にプレイ不可というわけでして……。わたし的にはリバーシエストとかちょうちょうちょうオススメだったんで、この記事を見てくださっている方にオススメしきれないほど押したいと思っていたんですが、今見たらストアから消えていました……。ざんねんです。あれほど将来有望なゲームも無いと思っていたのですが。

もうスバラシイと思ったら即プレイ即レビューみたいなことをしないとソシャゲ業界は足が早いですね。

そんなわけで探した挙句長寿パズル、「ノノグラム・カタナ」のご紹介です。

GooglePlay:

play.google.com

このアプリ、何故かわたしはインストールとアンインストールを繰り返しています。理由はデータをわざと消したいからですね。最近の更新ではだいぶ便利になったようですが、わたしの情報はちょっと昔のものです。

お絵かきロジックアプリは多々あれど、ノノグラム・カタナが他のロジックアプリと一味違うのは一定のクオリティの高さと、親切すぎない親切設計です。まず最終的に出来上がる絵、これが素晴らしい! 完成時の達成感にあふれています! そして親切設計とはと言いますと、自動的にバツをつけてくれるという、まあこのくらいです。

あと某ロジックアプリでは制限時間を設けたりしていましたがこれは不要です。
ガッツリ集中してガッツリ電池バイバイ。

マス目も小さいのは5*5、大きいのだと30*30↑までありますが、わたしの7インチタブレットですと30以上はピンチアウトピンチインが必要になるので30以上はプレイしません。しなくても問題ないのがいいですね。カラーのロジックもありますが、わたしはカラーは好きではないので略。オンラインもありますが以下略。
機内モードでもガッツリ楽しめます。うっかり電池なくなっちゃうのはご愛嬌!

「ホストのアブナイ世界」プレイ感想

製作者さまサイト:
se-ec.co.jp

「炎上なう」とか「呪縛」とか制作されているところなので一枚絵には定評があります。
この作品に出てくるイケメンもなかなかのイケメンで御座います。但し以下略。

さて一番初めに申しますが、※この作品はクリアしていません※

f:id:ichizm:20170725083734j:plain

ゲームのシステムはとても単純で、物を仕入れてホストに捌かせてボッタクります。稼いだ(ボッタクった)お金で新しくホストを雇ったり、お店を改装して大きくしたりします。ホストのレベルを上げて能力上げてボッタクり能力を上げるところはクリッカー系みたいですね。
マダム来店、バブルでフィーバーなんてイベントもありますが基本やることは同じです。仕入れるボッタクる以上。たぶんホストと客の相性みたいなものもあるんでしょうけれど、基本的に忙しいゲームなので相性関係なしに席にどんどんつかせておいたほうがいいですね。相性いいと良いものを頼んでくれる気がしますが、キャラが多すぎるので把握がしきれません。

わたしがプレイを断念した理由は至ってシンプルです。

f:id:ichizm:20170725084234j:plain

見!え!な!い!!
これね、まだ右側の席の注文はギリギリ見えます。でも左の席の注文は見えないどころかゲージも見えません。このゲーム、会計間近に高額注文をしてくることが多いのでぜひ狙いたいところなのですが不可能です。なので見ずにタップを繰り返すことになるのですがなかなかこれが苦行。

システム自体は単純ですが、ボッタクる値段が決められるので、ただでさえボッタクりの値段で飲み食いさせた挙句、2倍3倍のお支払をお願いできますし、それよりもずっと上を狙えます。警察は来ますが対策は出来ます。きついのは(強制終了以外で)対策の余地のないヤンデレです。

単純単調なシステム故にUIのガバがゆるせない。そんな経営シュミレーションです。

「武器投げクエスト2」攻略メモ

やりこむ話。

f:id:ichizm:20170320095101j:plain

ジュエル交換以外のものを全て取得した状態。
もうこれでコンプでいいんじゃないでしょうかね。あとはアプデ待ちです。
所持武器、魔法全部Lv9です。魔法は鍛冶屋使えないんですね。

■レアドロについての考察
レアドロ掘りにはハーピーの羽を積んでいくのですが、ここで気になるのは強運のペンダント。これ赤宝箱率3倍なんですけど、これを装備すると羽が装備できなくなる。つまり-50%。で赤宝箱3倍。つけていてもつけていなくても赤宝箱はドロップするわけで、ペンダント装備=赤100%でもないわけで。
正直これ装備するくらいなら元の値を羽で上げたほうがいいのかなあとか悩んだんですが、まあ結局のところ試行回数がものを言いましたので特に羽装備しててもしてなくてもドロップするのでまあ悩むだけ無駄みたいです。一切の羽装備なしで落ちることもありましたし。羽フル装備でも落ちないことは多々あります。前作では一定値超えれば前エリアでは5個確定ドロップみたいな感じでしたがね。
強運のペンダント(と幸運うさぎ)はジュエル交換必須というわけではないかもしれませんね。

ちなみにハーピーの羽は7-4のバステト赤ドロップ他、7-7や7-8でもドロップです。
マグメルは7-1、ヴァナヘイムは6-7、ゾディークは7-4、レムリアは6-4です。
7-8魔王のローブよりも6-7覇者の鎧のが使えます。

各エリアでの1~4でのドロップ率が変わるのか否かは今作でもよくわかりません。
わからないと言えば行動力。これジュエル交換わたしはしてしまったんですが、今作はレベルアップ以外にも上昇する要素が何かしらあるようでして、ジュエルで交換すべきではなかったと後悔しました。行動力増加にジュエル使うくらいなら置物買ったほうがいいです。わたしは買ってないですけれど。そもそも防具枠以外のジュエル交換必須なものはないですね。

■コメントありまして。
以前の記事にコメントをくださった方の攻略サイトが非常に見易かったのでご紹介いたします。

「武器投げRPG2 悠久の空島」の攻略。全ステージ対策法 | 攻略!しみゅコンプ

プレイ感想:

pandaco.hateblo.jp

「武器投げクエスト2」プレイ感想

辛口レビューになりますのでご容赦ください。
現時点でのラスボス及び闘技場のボスを倒しましたので評価です。(Lv210)
「ソシャゲの2に当たりなし!」

f:id:ichizm:20170304100654j:plain

残念ですが2をプレイしたい方がいらっしゃいましたら空島クエスト、即ち武器投げクエスト1の方を迷わずオススメします。前作は間違いなく文句のつけようがないくらいのスバラシイ出来栄えですので。
マルシェ2とかtaptitans2と同じ流れを組んでしまった武器投げクエスト。悲しくも切ない流れの中でもがきながら新要素、ボリューム、やりこみ度を模索するが全てが空回りに終わってしまいました。やることはあるがやらねばならぬことはなく、やらねばならぬことはやりたくはないことに繋がるので、やること即ちやりたくないことに繋がる負の連鎖。断ち切れませんなあ。

プレイ中感想にも書いていますが具体的に申しますと。

■使用キャラが。
前作は冒険者や空賊、アマゾネスといった冒険していてもおかしくない子たちだったのですが、今作では巫女やメイド、ケモ耳など若干趣味に走っているかのような印象を受けました。それでまあその子たちが弱ければあれなんですが、強いので使わざるを得ないんですね。そもそも熟練度の関係で全員使いますからね。町娘程度で良かったのではないかと思います。
(しかし闘技場ボスが町娘なところはやっぱり前作の鬼速度踏襲かしら)

■増えた奥義(魔法)について&敵が奥義を使用する件
バリエーションが増えましたが武器固定の奥義になったことで必然的に使わない種類の武器が出てきてしまいました。主に矢槍槌です。前作にあった敵のBP奪う奥義はなくなったんでしょうか、あれは地味に戦術として使えたのですが。それゆえに使用する武器が固定され、最早奥義が増えた意味がなくなりました。そしてこの「武器固定」という残念な結果が色々なことに響くこととなりました。
そもそも2は武器の準備速度が明らかに下がっています。そして雑魚も奥義をバンバン使い、ボスも奥義をバカスカ使うことから、武器で相殺させる戦い方ではなくこちらも奥義をバカスカ撃って即撃破が望ましくなります。となると手数を増やせる短剣や剣、速度のキャラとなり、もうここに戦略の余地はなくなるわけです。

闘技場ボス(Lv350)も狩人+覚醒の指輪(奥義アップ)がわたしの最適解です。
そして本編ボス(Lv280)もこれで行こうとしたら何度か死にましたのでHP回復*2使用でさくっと終わらせました。

敵の奥義が強すぎるのですが自分が武器を手にして奥義を使用すると案外強くない。そもそも奥義の発動率が確率なのでボスではちっとも発動しない&ボスはすっごい発動する。
なんてよくある話でして、ここに今作から加わったラスリヴ(HP1で耐える)がストレスを増やします。
本来HP1で耐える→瀕死奥義アップでハイドレインや奥義で起死回生みたいな感じを狙えるんでしょうが敵の攻撃回数が阿呆みたいに多い7面では即1→0→撤退なのでまったく意味ないです。まったく。戦略関係なしの運ゲーに拍車がかかっていますのでよほど時間に余裕がない限り色々試したりするのは不可能です。スタミナないならいいんですけれども。

■ループする
今作はジュエルが買えなくなったことによりゴールドの意味が全くなくなり、スタミナ回復が出来なくなりました。課金によるジュエル回復はもちろん可能ですが、無課金ではジュエル15個でのスタミナ回復は不可能に等しいです。そしてステージドロップのジュエルも余り期待できません。
これにより限られたスタミナでレベル上げ及びレア武器回収に勤しむわけですが、終盤の消費スタミナは50前後です。1スタミナ1分回復ですので、50分に一度クエに行けるわけです正直きつい。そして前述の敵奥義めっちゃ強い現象により7面以降勝率は安定しません。宝剣や神剣を複数揃えて若干勝率上がりましたが、自分より格下の相手でも奥義が全く発動しなくて負けるのはしょっちゅうです。そのため、
クエでの勝率が安定しない→敵ドロが期待できない→安定しないのループに陥ります。このゲームは途中で死んでも経験値は入りますのでレベルが上がりますが、ラスボスLv280の前では赤子同然。というかわたし途中から経験リング装備して片時も外さなかったんですが、宝剣*2、神剣*2集められた段階でLv210ですからね。上がり方しぶいです。3倍アクセ基準なのかもしれませんがあちらはジュエル落ちなくなるので嫌です。

まだアプデを残しているらしいのでアンインスコはしませんが、プレイするなら迷わず前作ですね……。

過去プレイ中記事:
pandaco.hateblo.jppandaco.hateblo.jp

「武器投げクエスト2」プレイ中2

前回プレイ中への関連記事リンクは下部にしました。
どちらが見易いのか模索中です。ころころしてすみません。

現在6面。魔法奪って獣しばいて、領主はまだ仲間です。
ストーリーはエッセンス程度のものなのは相変わらずです。わたしは武器が投げられれば満足なのでハッピーです。キャラ性能は前作みたいに突飛した子がいないので今作は誰でもいいような気がします。今主に使ってるのは狩人です。

f:id:ichizm:20170227204711j:plain

道中の雑魚もボスもガンガン奥義を使ってきますので、プレイヤーとしてはストレスが溜まります。6面ともなれば消費スタミナ30超えですので、敵の奥義が発動しなければ勝てるという運ゲーが前領主を思い出させます。
あと、槍の存在感が薄いです。恐らく奥義は各武器に2つずつ、剣2槍2みたいな感じで設定されていると思うんですが、前作で猛威を奮ったドレインや三連星が剣に奪われていますので槍の存在価値が耐久のみです。ドレインはハイドレインとなって進化して槍を殺しに来てます。同じように矢も死に奥義かもしれません。というわけで奥義が増えたけれど結局使わない、奥義の恩恵は主に敵、となっています、やめて死ぬわ。

魔法? 知らない子ですね。
ボリューム増えたんでしょうけれど使わないっていう。

ぐちっぽい気になった点。

■武器や防具が敵ドロオンリー
6面から店売りで装備強化が不可能なので敵ドロを狙うんですが、これがとにかく落ちない。前作の初6面周回より落ちない。よって勝てない。

■レベル差がすごいのにレベル上げがはかどらない
6面ともなると敵とのレベル差が40くらい空きます。よってレベル上げが必要なんですが前述の通り防具や武器がないので勝率が著しく悪い。前のマップに戻っても微々たる経験値。そして買いに行く経験リング。3倍リングはジュエル落ちなくなるので拒否。これが新たな悲劇を生むのです……。

■今作はジュエル買えない
これが一番の圧倒的不満点。いや課金アイテムをゲーム内通過(ゴールド)で買えちゃってなおかつスタミナ無限回復は確かに、たしかにあれでしたよ。うれしかったけれど。でもね、でもね、無限回復はレベル300超えからのお楽しみタイムだったから、これは残しておいてもいいかなって思ったんですが見事になくなりました。よってジュエル交換物はほんとうに良く考えて交換しないとだめになりました。防具必須です。逆にゴールドの使い途がまるでないです。鍛冶屋も利用しませんし。

■熟練度がちょっと
序盤の熟練度上げが1-1-4周回で済んじゃうのはちょっと。と思いましたが、もしアプデとかで新キャラ追加とかあったら熟練度で死ねますね。救済措置はあると思いますが。ほんのちょびっとだけ気になりました。

前回(プレイ中1):

pandaco.hateblo.jp