読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「サマナーズウォー」供養感想

ソシャゲ

サービス開始からずっとプレイしてきたサマナーズウォーを辞めようかと思いました。
2014年からですね。結構長いこと遊んできました。

思えばこのゲームの特徴はレベル上げのみでした。
ひたすら火山にこもる日々。イベントもひたすら火山。
100連★3当たり前。そして火山へ……。

キャラの能力格差が広がりにくいゲームでした。
それは★5(純五)が当たる確率が極めて低いからです。極めて?いえいえ、全然ですね。わたしは二年間このゲームをプレイして相当ガチャを回しましたが★5は一体も当たりませんでした。調合やギルバトでの確定入手の★5は居ましたが、ガチャ産は一体も居ませんでした。
しかし他プレイヤーも極めて当たりにくかったために★4のキャラでも戦っていけるというバランスだったんですね。

そういった意味でプレイヤー間の能力格差も広がりにくかったのです。
エンドコンテンツはカイロスでのルーン厳選周回。ガチガチに固めたルーンの前では新参者は木っ端微塵。しかし時間と手間をかければ追いつくことも可能で、いつ始めても追いつける、強い人は更に強く、といったバランスが取れていたんです。割とギリギリのラインで。

徐々に壊れていきました。異界、ホムンクルス、そして超絶。
★4ガチルーンで戦えるということは、★5ガチルーンには敵わないということです。イイエべつに勝ちたいわけではないんです。バランスの問題として。
まあ様々な方が仰っているのですが、恐らくこのゲームは微課金が重課金を消し飛ばす未来が待ってます。
お金と時間を惜しみなく使える微課金が元来強いゲームでしたゆえに、今回の超絶召喚書は実に危ない。

プレイヤーの及ばぬところのどうにもならない部分を弄るのが大好きな運営ですので(例:ドロップイベント等)早いところ辞めればよかったのですが、なにぶん永続的にレベル上げをさせてくれる他ゲームが見つからずにだらだらと続けていました。
今回超絶とかいう阿呆なネーミングのバランス崩壊アイテムを入れてくれて目が覚めました。

※余談。「Com2uSという運営」
以前にバグ報告のメールを送ったことがあります。それは初めの画面をタップしても進めなくなるバグでして、同様の事例もその時期に数多くちらほら報告がありました。そしてその不具合はその後サイレントで直りました。その時にCom2uSから来た返信メールをここに記載します。

「Touch to Start」から進めなくなる現象は該当するユーザー様のアカウントが不正なルートで作られた場合にのみ現れます。

 (残念ながらわたしのアカウントは正規です)(ルート化等も一切してません)
やっぱこの運営、くそだわ。

「終末エクスプローラー」プレイ中2

ソシャゲ

前回(プレイ中1):

pandaco.hateblo.jp

この「終末エクスプローラー」には他のゲームには見られない特徴として、アイテム等の引き継ぎが一切出来ないという点が上げられます。引き継げるのはポイントだけなのですが、そのポイントがどうやら「終末において倒した敵*3」らしいんですね。目安としては100前後くらいですかね。
ちなみにこのリザルト画面なのですが、1Fの終末さんを倒した後だと完全ホワイトアウトするんでどのくらいポイントを稼いだのか分かりません。スクショ撮ったら載せたいと思います。たぶんバグです。

現在プレイ状況としてはフロッグナイトで輪廻まで到達し、終末を迎えています。本来その次のダンジョン行けるんですが必ず死ぬので、輪廻に二度潜ることにしてます。プレイ開始から終末まで大凡三十分ほど。割と疲れます。

このゲームでダンジョンに潜る意味は複数あるんですが、

  • 敵を倒してレベルアップ
  • 宝箱、レア宝箱の回収
  • 通常敵、レア敵からの宝箱回収

ということになり、少々矛盾が生じるように感じます。
「敵を倒してレベルアップ」に関しては重要なんですが、それよりも武器防具を優先させることが大事なのですが、武器防具の入手経路が宝箱or敵なので敵を倒さざるを得ません。いやいいんですよデストロイ。でもこのゲームの性質上、
「回復手段がレベルアップしか無い」→「周囲の敵を経験値を考え効率よく倒さなければいけない」→「くらくてみえない」
となるため、事実「目についた敵を片っ端からデストロイ」という結末に至るんです。効率プレイとはなんぞや。

フロッグナイトまでしか解放してないのでその先解放すればべつの解釈が出てくるのかもしれませんね。しかし終盤、特に武器が手に入るのがもはや運(いちおう動画視聴で売り物の数は増えるらしいけれど)なのが少し納得がいかない感じ。
でもおひとりでの開発ですしね。そこらのアプリよりは随分優秀です。

「終末エクスプローラー」プレイ中

ソシャゲ

googleplayへのリンクは上部と下部、どちらの方が便利でしょうかね。

ただいま「終末エクスプローラー」というゲームをプレイしています。
攻略し終えたら記事にしたいと思っています。なんと製作者さまがおひとりということで……すごいですね!
こういうジャンルってなんていうんでしょう? ハクスラ? ローグ系? ただ死ぬとポイント以外は全ボッシュートなんで、どちらにも属さない気もします。

f:id:ichizm:20161025212826j:plain

現在輪廻までは到達してますが終末は2Fの途中までしか食い止められません。
あと、後半のダンジョン、すげー暗いんです。世界崩壊しちゃうかもしれないけれど終末迎えちゃうかもしれないけれど、プレイヤーの視界がジャックされすぎててつらいです。

Googleplay:

play.google.com

サービス終了ゲームの傾向

ソシャゲ

わたしが一時期FEZ難民と化していた際に遊んだペーパーマンが2016年12月26日(月) 12:00をもって、サービスを終了します。ああ、すごいマナー悪かったもんなあ、バランスもあれだったし。と思ったのですが、公式サイトでは「クライアント強制終了などの致命的な不具合の改善がおこなえず」とあります。

f:id:ichizm:20161021102731p:plain

(元ネタ:FEZファンアート(閉鎖)で問題視された運営による無理ゲーバランス)
課金要素を重視するあまり、バランス調整が天元突破するのがインスコ型に多いイメージです。

ソシャゲは短命なのが顕著ですね。大抵の原因はインフレだと思っています。
無課金と課金者の間に能力差が出る→課金者を満足させるためにインフレ→能力差が更に開く→インフレについていけなくなった無課金(微課金)が辞める→俺ツエーができなくなった課金者が辞める→\(^o^)/

途中で新規参入も見込めなくなるので残った少数精鋭の廃課金が支えてるゲームも数多く見受けられます。パズドラとかパズドラとかね。
またインフレではなく新要素を投入しまくったせいで難易度が無駄にあがり、新規がとっつきにくくなった挙句古産が離れ、運営が難易度と不条理を区別できないゲームも多々あります。艦これとかね。

|-`).oO「簡単にクリアされたら悔しいじゃないですか(笑)

今わたしがプレイしてるソシャゲも期間限定特攻キャラみたいなのをガチャで出していますので、ああ終了間近かなとひしひしと思っています。こちらはゲームをプレイしたい、運営は集金したい。どうやっても両立は出来ないものなのですね。

オススメ、脱出ゲームアプリ

ソシャゲ

わたしがプレイして面白かった脱出ゲームのご紹介です。
エンディング回収に何周も強いたりコンプ要素が強かったり(それがED条件だったり)、謎解きが不条理なやつはわたしは好きではないです。要はあっさりしたものが好きです。PCで言うところの「Flashゲーム&ツール - Neutral」さまの脱出ゲームがとても好きです。

1,NEAT ESCAPE
Neutralさまの脱出ゲームテイストにとても世界観が近しいゲーム。さっくりあっさり解けるのもあれば少し頭をひねるのもあり。ギミックがとても面白く、どの脱出ゲームもハズレがないので新作出る度にプレイしています。
ED数をDL前に知れるのが親切すぎます。全回収します。だいすき。

neat-escape.com

2,IzumiArtisan
こちらも前述した「Neutral」「NEAT ESCAPE」に世界観がとても近しいゲーム。落ち着きます。
「garden」という脱出ゲームは一度はプレイしたことがあるのではないでしょうか。
このくらいの難易度が小気味良いです。プレイして損はないです。

play.google.com

3,FUNKYLAND
おんなのこ向け脱出ゲーム、難易度易しめ。
小物が作りこんであってとても愛らしいゲームです。ミニチュア感がたまりません。

play.google.com

4,監獄脱出少女 Lie
言わずと知れた脱出ゲームです。紹介しとかなきゃな……と思いまして。
というのもこの作品は面白くあっさりしてたんですが、「Murder Room」に関しては殺されまくって萎えて攻略放棄したんで、ウーンという感じ。ホラーホラーしてる作品は好きなんですがねえ。

play.google.com

お気に入りの脱出ゲームが見つかったらその製作者さまを巡回するのがオススメですよ!
いつもの如くgoogleplayしかリンク貼ってません。android以外で動作するか分かりませんしね。
脱出ゲームは手短に難易度そこそこが丁度良いのです。できればスマホタブレット自体を傾けたり振ったりというギミックは止めて欲しいのが本音です。製作者さま的には楽しいんでしょうがタブレット振るのきついっす……。
謎解きに不条理さは要りません、不条理なのはガチャの確率だけでいいんです。

「アリスと不思議な館」プレイ感想

ソシャゲ

Googleplay:

play.google.com

是非一度はプレイしていただきたい個人的名作ゲームの紹介です。
(ざんねんながらSSなどは特にありません)

ジャンルは公式で、パズル/アクション/謎解きとなっていまして、ステージは全部で10個。各ステージに3枚ずつコインがあるので、コインを入手しながらアリスを出口まで動かしていきます。この動かし方がこのゲームの最大の目玉です。

なんと回転させます! 世界を!
……といってもスマホタブレット自体を回転させるのではないです。昨今脱出ゲームに端末自体を回転させるギミックを搭載してるんですが、タブレットでああいうことやるとほんと死ねるんでそれは止めていただきたいのですが。
公式で言うと「魔法の時計」、ダイアルみたいなもの。これでぐるんぐるん世界を回転させ天井や壁を歩くアリス! すごくかわいい!

そんなすごくかわいいアリス。棘に刺さると死にます。
時計を回転させようと思ってたらアリスちょっと横に歩いて死にます。
足場につぶされても死にます。あっ、ぐろい描写はないです。

頭を使うゲームですがゴリ押しも可能ですが、ただステージ10だけ完全に手詰まりになるパターンがあるので、それ以外はだらだらやってても解けます。悩んで翌日あっさりクリア出来たりしますので是非プレイしてみてください。
続編もお待ちしております。

「武器投げクエスト」プレイ感想

ソシャゲ

製作者さまサイト:

Yuika Project

play.google.com

2014年に公開されたゲームなんですが超絶ひさしぶりに更新があり、Android6に対応したとのことで改めて感想を書き連ねたいと思います。簡単に言うと神ゲーです。おすすめです。ちょうおすすめです。機種を買い換えて一度はデータが飛んでしまったんですがまたインストールして進めました。そのくらいわたしはこのゲーム、好きです。

わたしの一番好きなところ、それは起動速度。チョッパヤ。他のゲームも見習って欲しいくらいのチョッパヤです。鼻水噴き出るくらい速いです。なのでほんと、ほんっとストレスなく遊べます。広告も撤退時にしか出なかったんですがそれすらもアップデートで取り払っちゃったんですが、大丈夫ですか、収益ありますか、心配です。

f:id:ichizm:20160908143707p:plain

グラはフリゲ好きな方にはお馴染みの子たちです。
このゲームをやる前めぐめぐやってたので、愛着のある子たちです。

戦闘システムが抜群に面白く、まあやってみりゃすぐ分かるんですが、シンプルながらも戦略性に長けていて、いやほんと、まじすごい。短剣や斧を使って敵の攻撃を相殺するも良し、押し通るのも良し、速攻撃破狙うのも良し。
ある程度レベルが上がってくると永久機関が出来るようになるのも個人的には高評価です。

ちょっとした攻略情報ですがバリアペンダントは交換しない方が吉です。
(魔法攻撃はまともにやりあうだけ損なので耐えることを考えないほうがいいのです)