ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

FF10、キッパとれない!

聖印リーグ、10勝で終えました。
手こずったのが対アルベド。もう初期のアルベドメンバーは居ない筈なのに、シュート力がめちゃくちゃ強くて点を取られました。前半1-2。うううん、負けたくねー。
KPのデューレンも厄介な奴です。と言うよりルムニクに滅多にボールが行く事が無いので、ルムニクのレベルが上がらないのです。アニキは何処のポジションに行ってもレベル上がるのに……。後半開始直後、DFのアニキにボールをパスしてスピード勝負。皆スピードは60前後なのにアニキだけ85とかある。だから易々相手を振り切れる。早熟系なのかなあ。
ティーダでガンガンシュートして辛勝。流石に他のチームも強くなってきたなあ。とリーグ戦終了した後、得点王に成ったティーダは34点取ってました。……あれ?

ワッカの七曜の武器も取れたし、そろそろ遣る事も無くなってきたなあ。と思っていたら漸くユーダの契約が切れたので契約してきました。うおおおう、テンション上ーがるー!
ブリッツボール遣る前は100時間だったんですが、今では116時間です。16時間て。

何とか金を捻出してクリアスフィアを購入してみました。それぞれのスフィアを使うと+4上昇するからそれ以外を消していけば良いんですが、3はギリギリセーフじゃね?と言う事で1と2を消す作業に入りました。これがしんどい。地味な操作がしんどい。
魔力防御スフィアの為に一つ目乱獲してたらAP3倍の武器を落とします。アースイーターを偶に狩るとトリプルドライブを落とします。合体してればSlv上げが楽なのになー。あれ、アルテマバスター何落としたっけ?AP3倍?
確かめる為に戦闘スタート。うおおう、先制された。ユウナの武器を改造して「さきがけ」「ダメージ限界突破」「MP消費1」「魔法ブースター」付けてみたのが功を奏し、召喚。アルテマバスターは通常攻撃だったので召喚獣を死ぬ迄酷使する事に。だって戻すと相手のターンが早い!
アルテマ食らって召喚獣が死んだ後クイック祭り。勝負師の魂とか盗めるんだけど何に使うんだっけ。その内頭が怪しく動いたのでユウナに連続魔法アルテマ撃ってもらったら、今迄アルテマ二発でオーバーキルだったアルテマバスターの頭が、一発でオーバーキルする様に成ってた。ふほーん、魔法ブースターのお陰かね。
召喚獣を2体犠牲にして終了。勝利の方程式とか落とした。何かこれ99個持ってた気がします。落とした武器を確認したら杖だった。うーん、ユウナの武器はもう作っちゃったから必要無いなあ。と思って見てみたら、

「AP3倍」「トリプルドライブ」「ドライブをAPに」。

……9倍?(果てしないな!)Slv上げの武器が新しく成っちゃいましたよ!しかもたぶん9倍、すんげえ。倒してみるものだなあ。それにエクスカリバーで攻撃力が255でも99999与えられない敵が居るのに驚き。ファヴニルとか。その場合は七曜に持ち替えて99999出すんだけど。防御力無視がこんな所で威力を発揮するとは!