ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

FF10、金策

金さえあれば……、金さえあれば!
このゲームをプレイした人は何名この言葉を口にするのでしょう。
少なくともこれ、現在進行形で言ってます。金さえあれば!

他のシリーズに比べて金を使う頻度が多い気がします。特にわいろの額が半端じゃない。まあでも言われている金稼ぎの情報をコツコツコツコツ遣っていれば可能なんでしょうが。
FF12も最初金に困ったけれど、最後なんかは有り余る程だったからな。10-2なんかはギャンブラーでひゃっほーい!って遣ってれば勝手にお金貯まるし、そもそも使い道無いし。
ミミックをギル2倍で乱獲しても一度に得るのは10万ギル。しかも訓練所では出現しないのでオメガ遺跡でうろちょろする必要あり。面倒。
テレポスフィアでの改造は単純作業なので疲れる。

それでも大抵のアイテムは盗めるか落とすかしてくれるので、気長にやっていればわいろをしなくても遣れる。即ち金さえなければ遣る事が尽きないゲームかと。
(金があれば早々にわいろで色々入手出来るからね!)(武器防具は無理か)

暫く訓練所の虫だったので、武器や防具がより取り見取り。ODタイプを増やしたかった+状態異常の武器が余っていたので「策略」を取りにレッツオメガ。て言うか強い敵の方がODタイプ取得し易いのは気の所為だろうか。策略は数倒さないと無理だけど。
スッコーンカッコーンとぶんどりながらユウナ終了。ボンッバンッとぶんどりながらワッカ終了。此処で石化手榴弾が余っているのが気に成ったから、リュックの防具に完全石化防御を付けてみる。次はルールー。容赦のない状態異常ケットシーを放ち、「おいき」とか「おわりね」とか「とどめよ!」とか素敵ボイスを飛び交わせながらもぶんどる。魔法だとこの台詞聞けないからなあ。「おわりね」は一寸ツボ。ルールーが一番時間掛かった気がします。
ぶんどりまくったお陰で気つけ薬が99個。リュックの防具に完全混乱防御追加。

で、減るでしょ、アイテム。改造しちゃうと。
そうなると99個無いと何故か落ち着かないの。補給しなくちゃいけない気がするの。
と言う訳で減った気つけ薬を取り戻すべく、又もや訓練所に帰還。デスフロートからこれでもかと言う程盗みまくってチャージ完了。序でにリュックの防具に完全毒防御追加。
石化、混乱、毒を完全防御する防具はタリスマン。……何か腑に落ちん。完全混乱防御付いてるのに二流扱いですか!まあリュックだけ混乱防御しとけば如何にか成りそうだが。
残る一枠はバーサクか即死にします。今作の毒は怖いね、絶対4ターンで死ぬし。

景気付けに(というか何となく)ネスラグ倒してきました。
最初はティーダとユウナの消費MP1の愛のクイック祭り(激し過ぎるな)。殻に籠る前にペナルティ3で沈黙にしておき、アーロンをルールーに交代してフレア連発。
魔力255で魔法ブースターのあるユウナとルールーは99999ダメ。ティーダは80000位。アルテマはモーション長いのでフレアで。
殻が壊れたらルールーをアーロンに戻し(此処でリュックにしとけば良かった!)再びクイック。ぐぁ!ネスラグの「ねんえきネバネバ」を食らって全員毒+アーマーブレイク。毒は厄介です……死ぬもの!各自緊急エスナ。アーマーブレイクは攻撃されないので放置。
最後迄ネスラグは沈黙状態でした。ペンデュラム2個ゲッツ。防具はしょぼいので売った。