ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

FF10、ルムニク

幾らルムニクが最強KPでも、ティーダ(Lv38)、アニキ(Lv52)に対してルムニク(Lv22)は駄目だと思うんだ。かと言って敵チームで上げるとその間勝てなくなりそうだし。
ティーダとアニキのレベルが上がってしまうのは仕方ないと思います。試しにアニキをDFにしたりKPにしてみました。ルムニクはCAT能力以外は糞みたいなものなので、何処のポジションに行っても期待はずれな事しかしないんですがね。
スフィアシュート覚えてるけど、スフィアシュート撃つならティーダで撃つしなあ。
アニキもスフィアシュート覚えなきゃいけないのに、キャプチャーへたくそだからスフィアシュートもインビジブルもキャプチャー出来てない。ぐんにょり。
(スフィアシュートはSHT値が決まってから、インビジブルは手から離れた瞬間)

FWにティーダナバラ=グアド、MFにユーダを配置すると、滅多な事では負けません。一度インビジブル撃たれましたけどね!バチコン一点取られたぜ!
もしユーダとティーダを抜かれてもDFにトサカなアニキが待ち侘びているので、アニキの華麗なるナップタックルによって大抵の選手は沈みます。
こうなると存在が空気になるのがもう一人のDF、ロップと、KPルムニク。
レベル上げには「ハイリスク」があった方が良いらしいのですが、今のチームでは空気に等しくても敵に回したくない味方です。地味にロップは使えるからね……。ルムニクが敵KPだったらティーダ涙目。ナバラ=グアドがPAS値高いので使えます。
ハイリスク覚えるにはアビリティはっくつで「――――」状態にしてから他チームにスカウトさせて数試合遣るんですって。その間負けそうだな!負けるの嫌だよ!

ブリッツボールは気付いたら時間経っているので素敵な時間潰しです。
な!ル・ム・ニ・ク!(苛々)