ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

MH、クックックPart2

リオレウス、無理じゃね……?
尻尾切るとか、近付いた瞬間に突撃されて、突進で転んだレウスに近付く間に起き上がられて、ブレス吐かれてうわああ。

ドスガレは意外にあっさり沈み、★×4のクエストも呆気ない程終わってしまったのです。あれこんなに簡単なの?と思いきや、クック捕獲後に緊急クエスト発生。リオレウス、うん、むり。
気付いたら武器がアサシンカリンガから一行に変化していないので、これは可笑しい。何か見落としている筈だ。と強化を見ていたら、毒武器を作るにはゲリョスを狩らなければいけないらしい。ゲリョス……。ゲスランポスみたいな奴か?でもポスシリーズは出尽くしてるしな。まさか飛竜とか?いやあ、うっそだー。
うっそだー、見てないもん。どこにいるんだよ。

駆けずりまわって見つけて倒して素材を手に入れて、強化しにいったら12400もかかるんです。手持ちは12800、つまり残金400。
「先生……(チラ)」
「君は私の鱗を売り、殻を売り、翼を売り、耳を売り、嘴を売り、今度は一体どこを売るつもりなのかね?」
「毒殺!」
(どうでもいいんだけどクックの弱った証である「耳が閉じる」という場面を目撃したことがない)(調整しても耳閉じないんだけどなあ)

ポイズンタバールからタバルジンへの強化は40k。毒殺開始。