読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

FFT、そして僕は逃げ出した

FINAL FANTASY
ラムザがえらい勢いで育つんですよ。移動して攻撃して回復して、経験値もJpもガッツリ稼いで帰ってくる訳です。しかしこのゲームのランダムバトルはこちらの高レベルに依存するので低レベルの死者が続出してしまい、補助としてラムザが行動するとラムザのレベルがあがるというスパイラルに突入です。しょうがない、ほんとしょうがない。

ミルウーダを一撃で倒し、残りHP70のアルガスに150ぶちこむ。
「どうして、こんなことに……」
ほんとだよ)(ごめんなさい)

イベントバトルはレベル固定らしく、Lv20のラムザの前にLv8程度は散るしかない。
第二章に突入し、オヴェリアを救出する。
の前に、この手前のマップにナイトと弓使いが極稀に出てくる上に奴等はレベルが高いので狙います、装備を。狙う為に下準備として一般戦士でシーフを育てまくったらレベルが大変な事になりました。もう一般戦士が一般じゃない位の強さになっていて、除名したくないんですけどPT枠が大変。ナイトを勧誘し、弓使いを端に追いやって盗みまくり。勧誘したナイトから装備剥ぎ取って除名。この時点での眠りの剣がやんべーことになっとりますよ。

ラッドとアリシアとラヴィアンは途中参加で一般人だから除名しようかと思ったのに、奴等ってば後々雇えない一般戦士なのか。うーん、わたしそういうの弱いんですよね。 ラムザのレベルアップを防ぐべく、シーフをラムザの背後に回らせひたすらExpを盗ませ、ラムザが行動するたびに盗ませていたらシーフのレベルがラムザと並んだ。ワーオ、泣きたい……。一度に30近く経験値入りますからね。