ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

FF9、ちょっとまってくださいよ

スティルツキン「ハイポーション、エメラルド、エリクサーの三点セットを、888ギルで売ってやろうかと思ったけど、もう持ってるみたいだから、要らないよな?」
会話終了。

何言ってるの、スティルツキン。

「もう持ってるみたいだから、要らないよな?」

なんでそんな悲しいことを言うの。
どうしてそんなに冷たい事を言うの。

「要らないよな?」

要らなくなんかないよ、必要だよ、すんごく必要だよ!
(ハイポーションを消費したら売ってもらえました)(99個持ってるとこう言われてしまうみたいですよ、びびった)

出来るだけレベルを抑えてDisk4辺りでヒャッハーをしたいジタン達は、ウイユヴェールのエピタフという石を捕まえて金の針を投げつける作業を始めたのだった。こいつ経験値持ってない癖にAP2(アビリティアップで4)なので良いです。ウイユヴェールに行けなくなるDisk4ではクリスタルワールドが用意されてるけど、ベネロゲネロのイベントを見たいのでパス。
クイナの育成用の装備が整っているけれど、クイナ一人旅したら死ぬしな。

ギルを稼いでは失う作業をして、Disk限定アイテムを各々10個ずつ集めた。いやもう、99個とかは無理だし、そもそも序盤の限定アイテムを揃えられる程財力がないし。苦労して集めた70万ギルが一瞬で消えるところに涙した。Disk4では金を使う事がまず無いというのに。
出来れば盗賊の小手をもう少し入手したいけど金がないので、材料のゾーリンシェイプだけ買い込んで進めるかな。
ちなみにチョコボは既に空を飛んでいます。残る泡も輝く島のみ。

クイナの育成用の装備とビビダガーエーコの育成用装備が同じな事に気付いた。……でもこいつら一人旅出来ない奴らばかりだからなあ。一人旅に向いているどや顔なスタイナーの装備が揃うのは遥か先なのだ。経験値回避にビビのストップを多用しているんだけれど、ここにきてサルガタナスの石化が優秀すぎる事に気付きました。もうサラマンダーとか年がら年中チャクラしちゃってるよ。あとサラマンダーのトランス初めて見ました。(そんなに使われなかった初回プレイ)(ずっとフライヤだったからね!)

ていうか結局クイナは男か女か分かんない設定なんだな。わたしの中では女子なんだけど、装備でもごちゃごちゃになってるのね。というよりリボンが誰でも装備できる点で既に良く分からない。まあ、何故モーグリの姿をしていたのがマディーンなのかさえ理解出来ないわたしには良いのかも。つーか普通に召喚獣モーグリでいいと思ったんですけど。(FF7みたいな)