ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

MH、タルは期待を裏切らない

ディアブロスに行ってきました。知人に大きさだけ聞いておきました。いやもう、グラビよりでかいのは居ないんじゃないかな。あれ見た瞬間に固まったからね。確かに初めて見たモノブロスもでかかったけど、レウスもでかかったけど、ハント対象になると小さく感じますから。
攻撃方法はモノブロスと同じなので楽なのですが兎に角体力が多すぎるので長期戦になりました。後半になるとすぐ怒るので大変です。一撃で怒るとか何それ。モノブロスもそうなんですが後半の怒り突入になって瀕死になったら閃光投げて速攻で仕留めるのがいいみたいですね。まあ後半まで閃光が残ってるのは稀なんですが。

ディアブロ装備を作ると風圧無効」という甘い罠に誘われてディアブロ装備を作ろうと思ったら、竜骨(小)×20で躓きました。この間売ったよ……。
あっ、それから最終クエストである沼地夫婦が出ました。
エリアは沼地です。

……梅雨が明けたら、行こう。(ほんとあのエリア怖い嫌い)

鉄刀を最終形態にするべく必要な電気袋を集めたのですが、マカライトが後十個足りない。後金。最終形態は全部桁がおかしいですよね。大地の結晶もおかしな数になってますが火山マラソンすれば平気だ!と火山で掘ったらさびた塊発掘!ボウガン以外なら何でもいいから!
生産→鬼ヶ島。……('A`)
わたしはボウガン使いになれと言われている気がします。

でまあタイトルのタルの件ですが、ディアブロスの角は二本あるので、角に二倍の攻撃を当てないといけないと思ったんですよ。なので通常大タル一個仕掛けて逃げるところを二個仕掛けようと思ったんですね、二倍二倍。そんで何故か角野郎たちはエリア10→4→1と移動した後4と1しか往復しないので、エリア1で角を折るんですが、このエリア1の高台は視点が悪いんですよ、とてつもなく。
大タル二個仕掛けて、ディアブロスの突進で角が刺さったのを確認し、小タルで起爆し、さあ逃げるぞ!という時、ランゴに刺されてそのまま麻痺。

ちゅどーん
(麻痺なのでダメージ二倍)(即死はしなかったけど)(結局角は片方しか折れなかった)

若干大剣に慣れてきた気がする。回避からのガードが慣れてきた。大剣っていうよりガードに慣れてきたような。ガードばかりしてると切れ味落ちるんですけどそこまで頻繁にガードする訳じゃないし、そもそもガードよりも回避出来るなら回避したほうがいいし。
カラ骨(大)が欲しくてモノディアを繰り返してるのに中々出ません。滅龍弾作りたいんだよ。使わないんだけど、龍殺しの実として保管しとくよりも沢山ストック出来るんで。これ鬼ヶ島なら打てるかも知れないと思ったらふつうに使えなかった。ぐにょり。