ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

FFT、ガフ利用

※前回
ガフガリオンを忍者にしてゼイレキレで美味しい思いをしようと思ったら、ガフ自体のレベルが低すぎて(Lv11だったか)何も大したものを投げない事に気付きました、やっちまったー!
Lv12になればブラッドソード投げるみたいですけど、ゼイレキレではディリータがガフ側へ行くとガフが即死するのでランダムというか。いやディリータ殺しておけばいいんだろうけど。

ガフ育成で汎用ユニットがLv60突破しました。
ああ、その前に、アルガス戦では色んなものがブチ切れたので、ラムザを白魔にして算術をセットし、開始と共にホーリー打ち込みました。保険でティアマットとハイドラ連れてったらハイドラの方が狙われてたとかそんなオチ。

チョコボデータでのラムザはガフとの相性が最悪だった。まあもう終わるけど。
(とりあえず片手でも覚えさせてキャッチ狙うか)(出撃はラムザチョコボのみです)

※今回
ガフに剣だけ覚えさせてブラッドソードを投げさせる作戦へ。開幕ディリータがガフ側に来たらアウトです。装備で強化しておけばHPの関係で来ないかも知れないんですがディリータの攻撃は即死効果あるのでむりぽ。ガフを巧く生かしておいたのにディリータに突貫して死ぬガフ。何度目の挑戦でガフ以外殺して(ディリータも)投げさせる事が出来たんですが、ガフが投げる条件が中々シビアで、オヴェリアに歩いても届けず投げても届かない場合、近くにいるラムザに投げるというとてもシビア。8本強奪してめんどくさくなりました。

気付けば初めからいるティアマットラムザとの相性が悪い。相性が悪いということはモンス戦で肝心の蘇生(レイズ)が効かないという訳で、それは困るので相性の良いティアマットを養殖することにしたんですがそのまま一日が経った。年月にすると二年。No.3(元々ティアマットの番号)にどうしてもティアマットを入れたいので四苦八苦。イグーロス間で粘ってます。ドーターのところは移動がめんどい。

道中出会ったナイトからルーンブレイド、弓使いからアルテミスの弓を奪った。シーフの帽子とかも溜まってきてますね、まだチャプター2だというのに。
ブラッドソードで狩り放題だと思ったらアンデッドに斬りつけるとえらいこっちゃなんですね。二刀流のブラッドソードで死にかけました。
風水が面白すぎます。汎用全員風水で出撃したらすごい面白かった。