読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

FF10、変則キマリ制限プレイ4

エフレイエからナギ平原まで。

スターティングメンバーはワッカリュックアーロンで固定です。リュック以外はHP高いから。ワッカとリュックのODが溜まってますが他は空っぽです。
離れている時の光弾はシェルで軽減出来るっぽいのでマイティGスーパーを使います。離れるまでは銀の砂時計投げたり。たぶんこれ重要。リュックが自分にチョコボの尾を使って月のカーテンを行き渡らせてもいいかもなあ。エフレイエが離れたらヘイストリジェネの恩恵のあるアーロンを下げてルー参加。アーロンはお守りみたいなものです。ワッカとルーが攻撃し、シドおじちゃんがミサイルを撃ってくれている間、リュックはぼーっとしてます。ODタイプが修行なんで光弾で溜めるの大変なんだよね……。
リュックのOD貯まったら何か発動。カルテット9というのが(調合すでに覚えてない)発動し、リュックの攻撃が9999になったのでワッカの代わりにティーダを入れて、リュックが攻撃する瞬間に近付けて、リュックの攻撃が終わったら離れるというチキン戦法。ワッカとかに発動すりゃいいのに、これってランダムなんだろうなあ。
次の五連戦はスモークボムで余裕。一戦毎に回復出来るから連戦じゃないな。

てわけでユウナ一人旅です。ユウナの武器にさきがけがついてなかったので軽くGAMEOVERしました。リターンスフィアが余っていたのでさきがけつけたんですが、これ無ければハマりじゃないでしょうか。ブリッツ出来ないしなあ。アニキとワッカは既にスカウト済みですが。
仲間を回収してイサール戦へ。殆どシヴァで戦ったんですが、召喚獣の強さがやんべえことになってます。被ダメ二桁だし、バハムートのODが22000とか。

「もう、旅はやめろ」
「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい……」

そりゃアーロンも憐れむよ。
トランスクジャっつーかモアシはノーダメージクリアしたので記念に。
スターティングメンバは残念ながらティーダキマリユウナの固定なのだけど、ティーダの武器にさきがけがついてたのでリュックとチェンジ。各メンバにちんまい属性防御がついてますが特に意味無し。リュックがユウナにチョコボの尾を使うとユウナが二連続で攻撃出来るので、二匹召喚獣のODを放つ。幻光異体のファイアは無効。リュックのターンでやる事ないので盗んだらテトラエレメンタル×3ゲット。モアシ、ケアルラ。最後はユウナのマスター召喚でメガフレア。オーバーキルで終了。
ユウナとリュックしか行動してねえ。

ナギ平原で捕獲作業に没頭して困った。楽しいんだよね捕獲。と言ってもキマリ以外は初期値なので一撃死するんですが楽しい。ヘッジヴァイパーを一人逃がして死ぬ気で捕獲し、訓練所で呼び出して石化手榴弾を盗みまくる→全滅を繰り返し、ワッカの捕獲武器に石化攻撃改をつけられました。マカラーニャの捕獲も完了しリュックの捕獲武器に即死攻撃改を。この二つが効かないモルボルとかはヴァルファーレのソニックウィングで削って捕獲しました。いやあ、楽しい!
レミアム寺院のチョコボレースは宝箱三つが限界。コースが分からん。蝶探しもクリアしてラストエリクサーとかゲット。ベルゲミーネも全部イクシオンで突破しときました。イクシオン相手の時はシヴァだったかなあ。弱点とか完全無視。