読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

MHP3、ナルガクルガアレハテキダ

MONSTER HUNTER
上位緊急ナルガクルガです。
武器はヒドゥンブレイド、防具はジャギィ頭にインゴット。下位装備ですね。
(この時点でレザーS一式が作れるのは後に気付いた)(くっそう)

Round1
前回時間切れ及び三乙という不甲斐ない結果に終わったので火力を上げるために落とし穴と大タル爆弾Gを所持。回復も薬草だけではなく回復Gの調合材料も持って準備万端!
怒り状態じゃないと落とし穴は壊されるので(一回壊されて学びましたよ)、怒ったのと同時に罠を設置。オトモを呼んでナルガを落とす!やった、落ちた!ここにタル爆弾置いtドカアーン!

ブーメラン猫「どや!」
旦那ハンター「(満足そうな顔に何も言えない)(体力半分)」
オトモの男起爆怖すぎます……。

Round2
今度はオトモに男起爆をさせないために予め爆弾を設置することにした。怒ったので罠置いて爆弾置いtドカアーン!
ナルガ「見たか!俺の尻尾棘飛ばし!」

飛び掛かってきたナルガ、落とし穴にはまる。
二回も爆弾が無駄に終わってるわ。

Round3
ああ書いてないんですがドスファンゴもこのクエスト中に徘徊しているんですよ。こいつがかなりの曲者で、わたしはまだ初心者なので二頭同時だと死ねるんですね。なので最初にドスファンゴを倒す方向でいってます。まず千里眼飲んで場所把握してから倒します。エリアが重なっていて偶に休憩がありますが、五分針位で倒せるので先に倒します。上位ファンゴ素材も手に入りますし。

もう落とし穴と爆弾は持っていかない事にしました
うん、たぶん、これが正しい選択だと思う。
後尻尾びたーんを食らうのが多い理由のひとつとして、大剣を抜刀切りした後前転で回避する癖があるので尻尾を食らいやすいんですね。逆に振り回しの尻尾は全く食らわないんですが、死活問題に直結するのは尻尾びたーんなのでそっちのが重要。で、抜刀した後横に避ければ尻尾びたーんは食らわないんですが代わりに尻尾振り回しを食らいやすいのと、二段階の飛び掛かりの二回目に当たり易いんですよね。あともう下手に尻尾とか狙わないで頭中心で行く。

で、残り五分の時点で捕獲できると思ってシビレ罠にかけて麻酔玉を投げたらまさかの捕獲失敗ぐぬぬぬ体力残っておったか……!しかし残り五分でそれ以上の体力を削るのは難しい。今回はかなり惜しいところまでいった。後二分を切ってエリア移動した。ああもうこっちも死んでもいいよタイムアップだしなどうせドスファンゴ素材は持って帰れるからいいよという弾丸特攻。
「クエストを達成しました!」……え?

……まあ、……いいですよ。なんか肩すかしなので又行くけど。
火山解放!レッツ発掘!カッキンカッキン護石掘りまくりで装備ボックスが涙目。ジャンル毎に分けておくのが不可能に感じたので整頓してしまいましたよ。
レザーS一式を作ったらはらへり無効とかいう神スキルがついてた。すごすぎる。オーラが見える。しかし見た目は普通のレザーと何一つ変わらない。他の装備もSとかついてるけど通常の装備と見た目は変わりなし。オトモの方もSがついてて上位素材を使っているけど見た目の変わりはない。それならウルクS以外興味はない!(オトモは)
無駄に防具収集し始めて金が一気になくなる。あと今回さびた塊出ないなあと思ってたら下位のみらしい。太古の塊は二回出たけど両方ランス。初めのは風化したランスになったんですがランス使わないんだけど。

ブナハブラ50匹は苦行だった。そのために毒片手作ったんですが、派生が分かんなくて片っ端から片手生産。金ないよ。んで上位と下位をそれぞれやったので合計100匹倒したんですよ、疲れた……。