読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

MHP3、進まないハンター

ねばり上手な猫を五匹雇った。ブメ×3と爆弾×2。
ねばり上手な爆弾猫は笛猫にするのがいいのかもしれないなあとか少し思う。高速回復と併用したら長持ちするんじゃないだろうか。
爆弾から育てて、大タル・鬼人・回復笛の構成で、Lv15で高速回復を覚えられるようになったのでこれからスキル悩むわ。

オトモの経験値上げとか色々。
まずニャルガハンマーを作りました。白ゲージ。延髄が必要なのでニャルガ三体クエスト行きまくりです。流石に疲れて凡ミスが増えますが、テンマノツルギは優秀ですし、渓流なら移動エリアが限られていてしかも近いので楽です。
マギュル装備だったんですが、それは後ほど。

余り手を付けてないペッコに双剣で挑んでみた。真ユクモノを作ってトライ。なんだか切っている感じが殆どありませんねえ。もっとガンガン怯んでいただかないと爽快には程遠く。ロアルドロスを呼ばれたので斬り殺したら再度呼ばれました。二十分針を過ぎていたのでそのままペッコ討伐。
双剣と太刀はあんま好きになれないな……。

次に乱入クエスト。一度もやってなかったし。
ロアルドロスを討伐した後WARNING!この最中武器がしまえないのね。暫くうろうろしちまった。アイテムを取りに帰ったら聞き覚えのある唯一の鳴き声!ニャルガ亜種でした。
さて、いつもはニャルガ戦にマギュルを着ていたのですが、今回ニャルガが出てくるとは予想していなくて漢方薬を持ってるくらいで(意味ねえ)、装備はレザー一式でした。つまり回避性能なし。しかし意外といけるっていうか極普通に戦えてしまったんですね。まあ喰らいましたけど全部被弾とかじゃないし、回復薬も余裕で余っちゃう。回避性能要らないですね。まあ集中が欲しいので今後も着るような気がしますけど。

どうでもいいが「入手困難なハンマーを数多く所有している」とか、大剣使いなのに明らかに贔屓ハンマー。メインの大剣を作っていないということもありますね。
訓練所アオアシラ、笛の場合。なんか一番好タイム。最初は吹きまくってたんですが後半ぶん殴りの連携があることに気付いて殴ってた。13分とか?大剣もハンマーもないからアオアシラとウルクススが無理っぽいんですよ。他の武器にも慣れろって言うお達しなのだろうか。

うっかりミス。
捕獲しようと思ってシビレ罠を仕掛けた。敵が罠にかかったので捕獲玉を投げようとしたら見当たらない。うごお、忘れた。
大タル爆弾G×2を仕掛けて起爆しようと小タル爆弾を探すがなかった。アイテム欄を見たら「小タル」がありました。疲れとる。完全に疲れとる。