ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

MHP3、アルレボ

これまでのあらすじ。
三界制覇をした後ユクモ村を離れフェンリル支部へ。銃器を心行くまで扱ったので、鈍器を求めてユクモ村へ帰ってきました。

アルバトリオン救済クエスト「神への、」なんだったっけ……。なんかアイテム出やすいイベクエがあったのでやってみたら49:30という素晴らしい糞タイムが出たので、本気でアルバを倒す気になりました。というよりアルレボ作りたい。そもそもハンマーで汎用と言えばシルソルアルレボと言われるくらい定番な装備なので、作っておきたい。えアカム?ウカム?何ですかそれ

アルバは振り向きに一撃離脱という戦い方が非常に向いているので、常に時計回りを維持しながら頭を殴り続けた。飛翔条件はつぶすことが出来るようで、ひたすら頭を殴り続けた。アルバは死んだ。十五分針、安定っす。
そしてアルレボを遂にあと爪1個で作れる!となった時に爪が4個出たけどわたし泣いてない。物欲センサーはいつだって正常稼働中。

ハンマーのアルレボは作ったけど大剣の方も作りたいから暫く乱獲します。
十五分なら然程苦ではないしね。
使ってるアイテムは鬼人薬、クーラードリンク、怪力の種だけ。非常にリーズナブル。