ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

DQ7、神さま殺し

3DS版を買った知人が「かみさまに勝てぬ」と言っていたので、神さま倒しを完結にまとめてみました。
かみさま、それはDQ7の裏ボス。
裏のボス、つまり表のボス、オルゴデミーラより遥かに強いことを指す。
地獄からいかづちを呼び寄せたり煉獄火炎を吐いたり、メルビンの回想が既にオルゴに乗っ取られてたとしても、メルビンと別れたあと修行をしていたからといっても、かみさまの強さの前では皆同じ事をつぶやく。
「おまえが、オルゴ、倒せばええやないの……」

※神さま、共通項
神さまの技は以下の行動で対処。
ジゴスパークマジックバリアで回避
れんごく火炎→フバーハで軽減
あやしいひとみ(眠り)→みねうち(又はキアリク
ステテコダンス、いっぱつギャグ→わらえばいいよ

※省いています
プラキンメルビンにおう立ちは書きません。DS版は知りませんが、PS版ではプラキンの心はアイテムコンプに必要であり使えず、更にプラキンに正攻法でなろうとすればその間に神さまはぶっとばせる実力をつけられるからです。

※割と正攻法
主人公、ガボ(勇者)、マリベルメルビンで挑む。ガボ以外は神秘の鎧or勇者。メダルと要相談。
攻撃方法はアルテマソードorどとうのひつじ。MPと要相談。どっちでもそんな変わらん。
回復はハッスルダンス。被ダメ多い場合はベホマラー。HP400は維持。
1ターン目、主人公→攻撃、ガボマジックバリアマリベルフバーハメルビン→攻撃
2ターン目、主人公→攻撃、ガボ→攻撃、マリベル→攻撃or回復、メルビン→回復
いてつくはどうを使われた場合は1ターン目の行動に戻る)
ポイント。
神さまの先制をとれるガボマリベルを連れて行くこと。また必ず神さまより遅く行動できるメルビンに回復をさせること。この二点が非常に大事。
HP500↑なら安定して16ターンほどで倒せる。眠らされても笑わされても。

※キャラが育ってきたら
主人公、ガボマリベルメルビンで挑む。完全にマリベルが先制を取れる素早さにする事。
攻撃方法はつるぎのまい。総合で500ダメージを超えていることが条件。
1ターン目、主人公→攻撃、ガボ→攻撃、マリベルフバーハメルビン→攻撃
2ターン目、主人公→攻撃、ガボ→攻撃、マリベルベホマラーメルビン→攻撃
マジックバリアは使いません)
ポイント。
ベホマラーを使う際にマリベルやまびこの帽子をつけ2回詠唱させること。
これで最短6ターン。

※早く強く美しく
全員にじくじゃくになればいいんじゃん?
にじくじゃくの職業ボーナスとしてれんごく火炎を反射できるんですよね)
(あとはマダンテとか追加して云々)

6ターンから詰められるかなあ。