ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

GE2、買ってプレイして初日の極東

近日発売しましたGE2についていた「限定★」の文字につられてホイホイ買ってしまいました。(ちなみに結局何が限定だったのかよくわかっていません)(ばかだ)
DL版を買おうと6000円を捻出し、セブンでチケットを発見してふと思ったんです。あ、これカード買えるじゃん?って。特に気にせずセブンのカードコーナーへ向かったらなんとプレステネットワークチケットの柄がGEなんですよ!たまんね!3000円の方がアラガミ、5000円がキャラでした。うぬぬぬ!両方欲しいぞ!でも両方買ったら8000円だ、わたしが欲しいのは6000円分なのだ、ぐぬぬー!と悩んでいたところ店のおばちゃんに、
ゲーム会社の陰謀乙
と言われ泣く泣く5000円+1000円発券しました。……おばちゃんセリフ刺さるわ。

さて、製品版をDLしたのですが、まず最初に体験版(8月に配布)されたやつから手を付けます。というより体験版に全く触れずに製品版を買いました。だってこれ最後の良心だもの。良心が悪いわけないもの。ネームバリューで買っちゃうタイプですよ、わたしは。
体験版は肌の色がもっそい選べました。声はイケイケネーチャンでしたがあまりにイケイケ過ぎました。
コウタいましたね。感動しました。
コウタとロミオが混ざりますね。色もそうですし死亡フラグもそうですし。
ジュリウスはリンドウと比べると幾分劣りますね。頭が?YES、頭が。
ナナは……うん、あのー、うん……、ねー。
あとこのきぐるみ誰だ、わたしか?(前作はずっときぐるみ着てたしね)

体験版はこんな感じ。システムとか理解できずに終了。販売機に銀魂の神楽の衣装があったので購入し、製品版へ、GEB+体験版のデータを引き継ぎました。お金とかは引き継げず裝備は8個引き継げたんですが、どうせ引き継いでまで使いたい武器防具なんてまた作るに決まってるのでほんとう適当に選びました。あと制限とかあると思うんでどうせ使えないですしね。

新キャラの名前は前作と同じで。声が12→20個に増えてる。変えよう……なんか11番がわたしの口調と同じである。9番と悩んだけど最初の周は11声でいきます。眼の色のバリエーションがすごいですね、グラデかかってるのかな。綺麗です。
体験版で操作をひと通り分かったつもりだけど全然わかってなかった。
あとチュートリアルの位置は相当後に見つけました。わかったことは、

※R+✕でOP溜めれる、最高1000まで。コンボ持ち替えなくなったっぽい?
※ガード→即捕食ができる。これちょう便利。
※コンボ最後じゃなくても途中でもコンボ捕食が繰り出せる。便利。
※一部の獣道が通れるようになってる。シユウ涙目。
※「敵の攻撃した瞬間にガードすると無傷」が強すぎる。
※シエル、けっこんしよ

あとはオペレータが敵のご飯を伝えてくれるので、できるだけオペレータの声を聞いて敵の反応見てれば轢き殺しのダメ貰いにくくなってるかも知れんね。ここらはパフェ狙いの場合だけど、前作これで相当のパフェを逃したへたくそにとっては親切設計だ。
体験版の最後に出てたシユウ虹色版やヴァジュラはまだ出てこない。シナリオは極東に到着したところで、体験版で出てたコウタがやっとムービーに。かんどう。ジャンボとココットを往復できた時の感動に近いです、ああ、いいね、アナグラ……。やっぱこのターミナル最高だよ、なんかラウンジとか出来ててロリいたけど。アイテムは自販機よりよろずやがいいね。ジーナさんとブレンダンどっかに居ないかなあ。

ストーリーに関してはまだ全然わかんないから言わないけれど、主人公のタラシは健在です。オットコマエダネー。
あとはアクセサリの種類にびびったね。はじめからうさ耳とか変態ですか。(はい!)結構長い髪が増えた気がします。動きの関係で短髪ばかりだったので物珍しいです。わたしは短髪のが好きなので堪能したら短髪にします。

ブラッドアーツは動きが強制されて尚且つ強化されてて良い感じ。ただ斬るやつにして□連打してるだけでもまあ強い。しかしショートがバースト状態で三回飛べるのは驚いたなあ。能動的になりましたね、ガードが主に待つことじゃなくなったのが大きいかな。
ただコンボ変形がなくなったのが個人的にアァァアな部分。ショートとブラスト+トリハピだと50:50の使用率でかなり使いますからね。まあココらへんは進めてるうちに違う感想になるだろうと期待してます。