ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「再生! カラカラ惑星」プレイ感想

製作者さまサイト:

blog.asobox.co.jp

マルシェの感想を書くならこちらも書かないと、単なるアソボックスゲームの悪口書いたみたいになるので書きますよ!

カラカラ惑星はアソボックスのいつものルールが通用するゲームなので、簡単にコンプまでいけました。二周目を始めてノーヒントで称号取れるあたり、「いつもの」感があってとても好きです。わたしはここのゲームが好きです。

f:id:ichizm:20160803141200j:plain

街の人の欲しがるアイテムが若干わかりにくく、間違えた場合ふたたび要求されるまで少し時間が必要。更にはほぼ渡す順番が固定されている点だけがテンポ悪くなってしまったかな。

基本放置ゲーですが、女神はガンガン使えるし、羽もガンガン使えるし、長押しで街の場所とかもわかるので楽しくコンプが出来ました。ダンスは必須、これ大事。
このアソボックスさんの「いつもの」をプレイしたあとにマルシェ無印をプレイしてしまったので、愕然としてしまったのですよ。毛色が割と違うじゃないですか、ねえ?