読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「隣人は魔王」攻略メモ

プレイ感想はこちら:

pandaco.hateblo.jp

ネット上であまり情報のない「隣人は魔王」でしたので、まあゲーム上でのヘルプ要素も殆どないもので、わたし的なポイントをまとめてみました。

■クリスタルの使い途
「ホーム」→「ゲームを便利に」から各種拡張に使えます。
アイテムバックは限界(40枠)まで拡張をオススメ。倉庫は100枠、カードは50枠くらいでやりくりしてます。
残ったクリスタルはカードガチャかなあと思いますが後述。
ダンジョン初クリアで1個、章クリアで3個、ランクアップ報酬で3個ずつ貰えます。ダンジョン内での復活にも使えますが、復活するようなダンジョンはどうせ勝てないのでコンテしない方がいいと思います。

ダンジョンスコア
ランクアップに必要なダンジョンスコアはアイテムや魔法を使用することで稼げます。なので積極的にダンジョン内でアイテムや魔法を使いまくれば微々たるものですが稼ぐことが可能です。
その際、巻物「鷹の目」だけは使わないほうがいいです。このアイテムは全マップ完成という効果がありますが、マップ完成=踏破済みと扱われるため、各所の制限時間アリの宝箱が一斉にカウントを始め、取得できないという罠に陥ります。
同様に制限時間のあるスライム等もカウントを始めて逃げてしまうので、鷹の目を使う際には踏破済みで使う、もしくは使わないで売るという方向で。

■巻物
ボスと緊急回避用に必要。ツヨイ。たぶん敵は耐性持ちいないんじゃないの。
昏睡→緊急回避。隣接マスに居なければ逃げられる。
混乱→敵(ボス)を一方的に殴れる。タイマン最強。
毒→主人公も敵もHP1で止まる。あれば便利。
敵が与えてくる麻痺、鈍足、盲目などですが、アイテム使えなくなる麻痺以外は怖くないですね。アビリティで全状態異常耐性つけられるのでこちらの耐性としては考えなくて良いんですが、一番怖い罠はくちぶえなので略。

■魔法
射程は雷>水>火(恐らく)。ただわたしのプレイスタイル上雷は一切使ってないです。敵の詳細で倍率が確認できます。
水は障害物関係なしに撃てるので通路向こうの相手にも届きます。火は多段Hitでダメージ的にもMP回復としても美味しいです。ダンジョンクリアまで消滅しないので使う時は徹底的に使い倒しましょう。
MP切れでも代わりに精霊が殴ってくれるのでチャンスの時は素振りも可。

■カード
「イベント」→「金滴を発掘!とても深いダンジョン」もしくはストーリー第11章とかでガシガシ落ちます。
合成で強化し効果を上げていくのですがここで注意点。
「転生」は進化ではなく「ランダムにレア度1個上のカードに変化」です。
しかもレベル引き継ぎです。

どういうことかと言うと、★3をLvMAX(35)にし転生させると、ランダムな絵柄の★4Lv35(最大55)になるのです。
そして効果は★3のものを引き継ぐんですね。ということはですよ。
★4で同等効果のものには敵わないんですよ!

……まあ、べつに、よくある系の、課金して強いカード当てたら従来のは産廃パターンですけどね。
効果がランダムなんで検証すんのがめんどかっただけなんですが、★3HP回復歩行毎と★4HP回復歩行毎を強化してったら、同レベルになった際にやはり純★4の方が効果が上だったんですよ。なので転生させ続けて上レア目指すよりも金滴掘ったほうがいいけれどお目当てのカード出る確率低いんでやっぱり強化が良いよねとかいう。

ただ満腹度に関しては上限100で固定ですし、MPもそんなにレベルアップで伸びる訳でもなし、消費MPも限りがあるのでそんなに吟味は必要ないと思います。満腹度カードは少なくとも★3のもので充分足ります。