ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「FFRK」供養感想

さよなら、たのしかったよ、FFRK。

FFRKをわたしがプレイし始めたのはFFTコラボがきっかけでした。2015年みたいです。
ラムザアグリアスを仲間に出来るらしいという噂を聞きプレイを開始しました。
けれど始めてからすぐにイベントダンジョンでアグをゲット出来るまで育てることは出来ず、最初のFFTイベントでアグを入手することは叶いませんでした。レベル25くらいまで仲間を上げることすらその当時は苦戦していたのですね。
(ちなみにアグはその後イベントを待てずに英雄の魂でゲット致しました)

FFRKの最大の売りは思い出補正です。
思い出のシーンを思い出の仲間と思い出に浸れる。そういうゲームです。

ただその売りも陰りが見え始めました。理由は簡単、使い潰してしまったからです。
全てのFFシリーズを終え、ボスキャラも仲間にし、外伝も使い倒し、新作も出し尽くす。
そうして出涸らし状態になってしまえばマンネリが到来し、マンネリ打破にはインフレを使うわけです。

超必殺、バースト、オーバーフロー、超絶と徐々にインフレ。
仲間のステータスが上がるわけでもないのに武器がインフレし、そして更には敵もインフレ。ストーリーもインフレすることにより弱小PT(Lv99、バースト完備)では現状コンテンツの1/3程度しか楽しめなくなっていました。強い武器を当ててもフラグメントを集めないことには仲間の強化も叶わず、フルスロットルゼロスロットルと強化を求められるのにも関わらず敷居が高すぎて強化出来ないため遊べないというコンテンツが増えました。

一番の癌はシステム周りです。もうこれが我慢できなくなりました。
Androidはまず無理です。メモリ不足も悩まされますが、そもそもこのアプリ、強制終了などメモリを圧迫する動作を取ったあとにメモリ解放を行わない、ずっと占領し続けるという謎過ぎる挙動をしています。加えてUI関連(ATBなのにボタン押下不可、必殺技のラグ等々)とLordingの重たさ、アプリなのにも関わらず溜め続けるキャッシュ、非推奨端末の追加の速さ。不具合報告しても非推奨端末になれば不具合と認めないらしく、最新iPhone端末しか相手にしていないようです。
わたしはAndroidユーザーなのでおとなしく身を引くことにします。

やらねばならぬのだがやりたくないのだがやることのできないクソみたいなコンテンツの中に含まれるマルチ。他のプレイヤーと一緒になってボスを倒すというコンテンツですが、AndroidiPhoneで入るとどうしたって落ちる(強制終了→メモリ圧迫)という現象のために避ける(ソロで行う)しかなかったのですが、仲間強化に必要なフラグメントの効率のいい回収先がマルチだけなのにも関わらず上記のAndroidやUI問題を解決しないことから、もうこの運営はAndroid勢には遊んでほしくはないのかなという姿勢を感じました。