ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「グラマル」良ゲーのサービス終了

大好きなアプリがメンテ明けに一番聞きたくないお知らせをしました。

f:id:ichizm:20170917103307j:plain

グラマルことグランマルシェの迷宮はインディーズゼロが開発したゲームですが、スクエニの元で運営していたのでやはりスクエニの運命からは抗えなかったということになりました。9月で丁度一周年を迎え、一周年イベントが終わったと同時の告知でしたので、プレイヤーの間では衝撃が走り、わたしもまだ受け止められていません。

グラマルはスタミナ制なしのマインスイーパー型ゲームでして、初期の頃はそれこそ諸々ひどい有様だったのですが改良に改良を重ねてどんどん遊びやすくなっていきました。何故かといいますとユーザーにとても近い運営だったからです。ユーザーの声を聞き、アンケートを取り反映する。それをユーザーも分かっていましたので積極的にアンケートに参加する。そうやって幾つもの問題点は改善されていきました。

課金要素はガチャがありましたが初期からストッパーがついていたり、途中で排出確率が大幅に上がったり、そもそも★5の最高レアだけが当たりではなく、このキャラがいないと攻略不可というイベントがないため程よいバランスだったと思っています。特に低レアの救済にはかなりの力を注いでいますが、それは単に救済という形ではなく、キャラ愛という形で、どのキャラも申し分なくイベントで輝いて使用することが出来るという最高の形だったと思います。
また大抵のソシャゲは不便なところに課金要素を置いています。キャラ枠とかアイテム枠とか遊ぶ上で支障のあるところに課金要素を配置し、遊びたけりゃ課金しろという姿勢ですが、グラマルにおいてはユーザーが課金させてくださいという形で課金要素と化したシステムさえあったほどです。

f:id:ichizm:20170917103258j:plain

またグラを売りにはしていませんでしたがキャラグラはかなりのものでして、こうして公式から設定をちょくちょくツイッターで出してくれたので脳内創作はかなり捗りましたね。絵はとても綺麗です。かわいい女の子だけではなくダンディズムあふれるおじさまもたくさんいらっしゃいます。お笑い枠も居ます。全員愛されています。

ソシャゲと言えばクソゲー糞運営とボロカス叩かれる中、こんなに愛されているグラマルが何故サービス終了に至ったのかわたしのゲスパーで考えてみればそれはもう、人口の少なさに起因しているのではないのかと思います。
推測の域をまったく出ませんし何を言っても無駄ですが、兎にも角にもプレイヤーが少なかったのです。広告も殆ど見かけませんでしたし、たまーに見ましたが打ちまくっているとは思いませんでした。
workingや黒執事ともコラボしていましたが、果たしてそちらのファンがグラマルとコラボしていたのかを知っているのかという点すら不明です。居たのよシエル、居たのよぽぷら、グラマルに居たのよ……。

ツイッターでは未だに阿鼻叫喚が続いています。わたしもしばらくは立ち直れそうにないです。
今開催しているイベントでプレイヤーの名前を見ていると大抵、感謝とかありがとうとかそういった名前になっています。運営のツイッターでもサービス終了後も何かしら残したいとツイートしています。こんなにたくさんの人に愛されて未練を残して終了するソシャゲも早々ないでしょうね。わたしはもう出会える気がしません。