ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「Item shop」プレイ感想

製作者さまサイト:

digital-gene.com

「アイテムショップ」はまんぷくマルシェのような経営シミュレーションゲームですが、キャラ同士の掛け合いや会話等を一切取っ払ったシンプルを極めたゲームと言えます。酒場のマスターやミミという猫からヒントを得るくらいで主人公は喋りませんし買い物客も喋りません。そしてレシピもシンプル。
疲れた時にはこのくらいシンプルなのが調度良いのかもしれませんね。但し……。

f:id:ichizm:20171114125023j:plain

更新頻度もかなり頻繁で常に色々追加されている状態です。(最終更新11/6)
アイテム合成も二種類だけなので基本的に頭は殆ど使いませんが問題点が一つ。

プレイ感想はとにかく「金!金!金!」です。あっ、カネじゃないですキンです。
金鉱石がとにかく入手しづらいんです。採取してくれる冒険者は名声によって増え、最終的に8人になるんですがその内金鉱石発見のチャンスのあるファーエ山に行けるのは3人のみ。そしてファーエ山の探索時間は三時間ととっても長い放置が必要になります。ラクリマ川(30分)ヴェルデの丘(2時間)でも仕入れ記録はありますが、レシピ埋めは金が難所でしたね。

やること出来ることはかなり少ないのですが更新頻度の高さからこれからに期待です。