ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「大繁盛! まんぷくマルシェ3」プレイ中

製作者さまサイト:blog.asobox.co.jp

遂に年末リリースしたマルシェ3。わたしが気付いたのはお正月過ぎてから。
前作と前前作に引き続き、また今回も遊ばせていただいています。
プレイ中なのはボリューム(?)が豊富だからというのかなんというかまあここのもにょもにょは後述するとして、完結編にふさわしいボリューム(アプリも)ということで現在第四段階くらいをプレイしています。

f:id:ichizm:20180105111336j:plain
追加要素は色々あるのですがやはりメインはゴーマン商事とのバトルでしょうね。
わたしが躓いているのもここです。

流れを見ているだけだと戦う意味あんのかな? と少し思うところはあるのですがそこはなんとなく補足されると信じています。現在キャラたちのストーリーには一切触れず開発販売バトル専門で進めておりますゆえゆえ

バトルは負けることによるデメリットがなく、再戦も実は時間を待たずにお金を払えば可能で、負けた分の金額を払えばいいのでわざと商品一個とかにして負けて相手の戦力を計ります。誤差はありますがある程度は固定です。主にフェアを狙っていくのですがこれが割と曲者で、その段階では開催できないフェアが指定されていたりするので商品のレベル上げが必須になってくるんですね。……これ、ボリュームと言えるのかしら……。と思う要素がここらへんです。

全国各地を回れるようになり各地でフェアも異なることから、特定の商品のレベルを上げたければ各地を飛び回らなければいけないのです。前みたいにとりあえずメロン置いておけばOKみたいなことではないのですね。
ちょぴっとぐだり要素です。

あっ、ちなみに昔改善されないかなとつぶやいた金の卵による追加要素ですが、今作では更にパワーアップしてました。増えてました。これコンプむりです、端から投げます。更には広場のチラシと言っていきなり広告が再生されることも増えました。無課金で遊ばせていただいているので文句は言えませんが、まあ増えましたとだけ。