ぱんだこ

筆者イチハラの独断と偏見にまみれたゲームプレイ雑記

「Elona Mobile」プレイ感想

おま国、ダメゼッタイ。

elonamobile、通称エロモバ。原作はelonaplus、本家elonaと全く別物の中華ゲーが流行ったのにはやはりelonaに惹かれてやまない者たちがスマホでプレイできるという唯一のメリットに抗えなかったのだけれど、半年プレイしてきて運営と開発に不満が積もり積もってしまった。
前情報としてエロモバを開発したライトニングゲームスの日本支社はとっくに解散している。つまり内部的に超絶とっちらかっている。

今からでも別会社でスマホ版elonaベタ移植待ってます、金は払うから!
Elinもね、開発状況ようつべにあるんで是非ご覧ください。
やっぱりnoa猫さんは唯一無二。

初期。
パルミアに赤い花やラファエロに奴隷を売る、リリィのエーテル病など、プレイヤーに選択肢が委ねられるイベントががっつり削除されていた。この点はまあ審査的にしょうがないのかなあと思っていたが、エロモバ追加サブイベは基本的に「悪い人」になるものが多く、中国人というものは善人にでも悪人にでもなれるのであれば基本悪行を働くというお国柄がガッツリ出るイベントが多かった。
またelonaの良さであるローグライクでありハクスラでありロールプレイを楽しめる部分も全て跡形もなく消されていた。

中期。
前述のハクスラにも値するのだがこのゲームはステもスキルも上限がありすぐにカンストする。その限界突破アイテムが晶石と呼ばれるものなのだが、この晶石が、プレイヤのステやスキル、ペットのステスキル、盟約ととにかく使いどころが多い。というか全部上限が設けられている。そして上限突破をしたところで解放されるのは僅か5レベルであり、5レベル上がればまた上限、必要量はそのたびに上がる。
晶石の入手方法は非常に限られ、課金以外だとイベント、または250層以降でのドロップとなる。250層というのがわかりづらいので端的に言うと、晶石を掘るのにまず晶石が必要っていうやつだ。くそったれ。

後期。
エロモバは開発と運営と広報の連携が死んでいる。既知の不具合リストも作らないし修正予告もなければアプデで何を追加したとか削除したかとかいう情報もない。全ては手探りでユーザ間での情報頼り。のくせに集金に目がない。ガチャや装備は追加する、それも無告知&超短期間で。不具合出しても平気で放置する。ユーザが返金ちらつかせて初めて修正するがサービス開始直後から放置されている不具合は山のようにある。
課金絡みの不具合は悪意がある。わたしは無課金だから直接はダメージ食らってないけれど、筋力装備を出したあとに筋力に関するスキルの修正(批判を浴びて再修正)、強力な弓を出したあとにその弓とシナジーがあるペットの修正(今猛批判中)等など、連携してないからうっかりミス、ではなく意図的なミスととられかねないムーブをしている。というか腐っても中華だからやってんやろね。

最後に。
1人で回してんのかってくらいひどい運営と開発と広報だけれど公式にはこんなものが載っている。
「elona2」
本家をプレイしたことはないが手柄と名声を横取りしたくて制作したelonaplusの血を継いでいるようだ。というかelona2にスタッフ回してるからエロモバはこんなにひどいんじゃね? と安易な考えに至る。
更に昨日「罪の神のガチャ設定が日本は大陸版の4倍」(ガチャのダイヤ2倍、天井2倍)というとんでもない情報が入ってきた。運営にはelonaがなぜ日本でウケたのかとかは結局どうでも良くてただ儲けられるならなんのコンテンツでも良かったんだなあといつもの中華を再認識させられた。ただエロモバをプレイしてるのはelonaに思い入れのある人たちでエロモバが好きでプレイしてるわけではなかったんだよ、中華ども。